私が寝込んでいる間にbooksがパッケージについて相談していました。

「おおっ。オシャレだ!!こんなにオシャレになるの?僕たちのミックス粉が?!」

「決まり♪決まり♪オシャレ~な感じ♪」

「スコーンは黄色、ブラウニーは黒、マフィンはオレンジ~♪」

(布団から私)「その線で行くと、このくらいのお金がかかるよ。」

「オカネって何・・・。」

「このオシャレな袋と交換するものだよ。」

「コーカン・・・。」

「そうだね、オシャレな袋はだいたい、このクランベリー一袋と同じくらいの値段がかかるよ。」

「じゃあ、もっとオカネのかからない袋にしたらクランベリーがもっとたくさん入れられるってこと?!」

「・・・・・・オシャレよりクランベリーいっぱいだよねえ。もちろん。」

「念のため綺麗なおねえさんたちにも相談してみよう。おねえさんたちはクランベリーが少なくてもオシャレなものが良いのかも。」

こういう経緯があり、商品パッケージは簡素なものを使う予定です。そして同時に、ドライフルーツは多めに入れたいと思います。

「そりゃそうだよ。お菓子作るときにドライフルーツ味見しちゃわない人がどこにいる?!」

ということで、ちょっとつまみ食いしても大丈夫なくらいの量を入れますね。

ネットショップ手続きに手間取り×妊婦ののろさで本当にのろのろしていますが、連休明けにはオープンするつもりです。

その間も、試作してくださる方がいましたらご連絡ください。のろいですがもう体調は良いので、送らせてもらいます!

 

Hello there, thank you for checking my blog.

It’s taking time to open the online shop, mainly because of my lack of knowledge about the basis of internet…

Our product will be simple, without a lot of design, but instead, I will be making effort to make the content more valuable.

“Books” are working on!