米粉スパイスマフィンミックス粉 ~商品紹介シリーズ6~

こちらは、私の趣味で出しているような商品です。笑

私、シナモンの香りにめっぽう弱くて。特にシナモンとクローブが合わさると・・・もうたまりません。幼少期をアメリカで過ごしていたんですが、そのせいかなあ。Apple&Cinnamonなんて、商品名見ただけでくらっとしちゃいます。そんなシナモン好きの私が使わせていただいているのが、「和光スパイス」さんのシナモン。香り高くて、Bakingの楽しみを盛り上げてくれる立役者です。Bakingの楽しみは、香りでもあると思うんです。電子レンジや、フライパンでは出せない、フワ~と漂って来るあの感じ。秋冬の肌寒い雨の日なんかに作ると、香りだけで幸せになります。

こちらの商品は、いろんな作り方を紹介させていただいていて。

ご自宅で用意するもの ①バナナ1本(90gくらい) or 卵1個   ②ヨーグルト90g or 豆乳か牛乳90cc  ③油orバター大さじ1 ④マフィン型orシリコンカップ5コ~6コ

お好みで変えられるようにしてあります。アレルギーがない場合の一番のオススメは、バナナ+ヨーグルト+バター(多め)です。ナッツを入れてもいいですね~!私の好みの、Appleを薄く切ってちょっとチンしてから入れてもらっても。

①は、小さめバナナ+小さめ卵 にしても風味が増します。

アレルギーに合わせて材料を変えてもらっても同じように美味しくできるような配合にしています。

マフィンなのにこれもまた甘さごく控えめにして、レーズンの甘みに助けてもらう形にしてあります。

膨らませたい場合は、ヨーグルトを使ってもらって、混ぜたらすぐに焼くと、ヨーグルトと重曹が反応して膨らみやすいです。

小麦粉のふわふわ~とは違って、腹持ちのいい感じの仕上がりにはなりますが、ドシッと食べ応えのあるマフィンです。マフィン型やシリコンカップがないとできないのも本当はなんとかしたいんだけど、マフィンとなると、仕方がないかなあ。100均とかの紙のマフィン型でももちろんOKですよ〜!

趣味的な商品なので、もうちょっとアメリカンなボコボコっと膨らんだ感じにならないか、まだまだ改良したいと思っていまーす!