こんにちは。先月は突然営業を停止してしまい、ご迷惑をおかけいたしました。

限定的になりますが、営業を再開しますのでお知らせいたします。

今後、LINE@を通してご注文をお受けします。

在庫限りとなりますので、ご注文をいただいたのちにまずは可能かどうか、お返事をさせていただき、お受け取りのご相談をさせていただきたいと思います。

LINE@をお使いでない方はメールやコメントからでも構いません。

オンラインショップからのご注文は停止しておりますので、ご面倒をおかけいたしますが、上記の方法でお願いいたします。

グラノーラに関しては今後も定期的に作りたいと思いますので、その都度LINE@でお知らせいたします。

限定的というのも、ちょっと理由がありますので、書かせていただこうと思います。

2017年から始めさせていただいたBaking booksはこの夏をもちまして米粉商品に関して一時休業に入らせていただくことに決めました。

サンプルを配って友人たちに商品開発を一緒に進めてもらうところから、ガタガタなホームページの開設、地域の皆様からのご協力。

次男の出産を経て、たどたどしい営業ながら商品を通じて皆様と交流できることがとても有り難かったです。

転勤の多い夫と小さい子供を持つ身に、このような家庭以外の道で自分を表現できる場所があるというのは精神的に大きな支えになることを教えてもらいました。

二年の間にアレルギー特定物質不使用の商品が驚くほど多く出てきて、アレルギーのある人に少しは暮らしやすい世の中になっていたとしたら、喜ばしいと思います。同時に、食をめぐる環境を考えると、化学添加物やグルテン、トランスファットなどに対する日本の食規制の基準が低いことに関しては二年で特に改善の傾向が見られず残念に思います。

休業に入る理由ですが、なんだかBaking booksを立ち上げてからいつも妊娠・出産・子育てしているみたいですが、この度三人目の子を授かり、産むことにしたためです。

しっかり者の長男と、手のかからない次男の育児とBaking booksはなんとか両立させてもらいましたが、三人育児との平行となるとさすがに難しいと判断しました。

でも米粉商品は米粉の鮮度をキープするためある程度回転できないと難しいのですが、グラノーラは都度フレッシュに作らせていただくので、今後も出産まで続けていきたいと思います。

ついでなので、子供を三人産むことについて書こうかな。

実際の私を知っている人はわかると思うけれど、もともと母性が溢れるわけでも子供好きでもない私がこんなことになったのは偶然としか言いようがありません。結婚も、できたらしたい程度で、子供も、授かれれば、という程度で、第二子は長男のために欲しいと頑張ったけどなかなか授からなくて。今回三人目を授かったのは今ある環境が恵まれているからだと思います。実家は遠いし転勤族だけど、名古屋には地域の皆が温かくよそ者でも受け入れてくれる姿勢があり、難しいことを考えずに生活をただ楽しむことができて、子供が増えてもなんとかなるかもと思わせてくれました。私自身は子供一人すらろくに育てられないような人間で、手に負えない事態が待っているかもしれないけど、産める体を持ったからには頑張ろうかと思います。

お読みいただきありがとうございました。範囲はかなり縮小することになりますが、ホームページやSNSは継続いたしますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Baking books 串田真喜子