卵・乳製品・小麦粉不使用の、自宅で作れる無添加ミックス粉です。グルテンフリー。Home made komeko(rice flour)mix. Gluten free.

items 

ONLINE SHOP 2017年5月11日オープン!

販売itemを紹介します。

お気付きの点、リクエストなどがあればお知らせくださいませ。

手順の写真は少しずつ増やしていきたいと思います。

************************************************

国産のものが安心だし、美味しいし、日本の自給率にも貢献したいし。でも、アメリカンなマフィンや、どっしりしたブラウニーも食べたくなる。安心できる原料を使って外国の味を実現できるよう目指してます。矛盾が、珍しい美味しさにつながるよう希望を込めて。

************************************************

米粉クランベリースコーン

(約6個分)

型いらず、バナナ1本あれば作れるスコーン。クランベリーは米粉との相性抜群。チーズと胡椒を加えれば、朝ごはんや、おつまみにもなる味です。booksイチオシ商品。

ご自宅で用意するもの

バナナ1本(90g位)(チーズ大さじ1・胡椒少々 をさらに加えると、朝ごはんにぴったりの味になります)

作り方

1.バナナを用意する。オーブンを180度に予熱する。オーブンの天板にクッキングシートを敷くか、ない場合は薄く油を塗っておく。

2.ボウルかビニール袋の中に皮を剥いたバナナを入れ、そこに粉を入れる。付属の手袋を使用して粉とバナナが混ざるように混ぜる

3.粉とバナナが3分ほどで混ざる。チーズと胡椒を加える場合はここで加える。クランベリーは最後に混ぜる。

ひとまとまりになったら天板の上に出す。

4.天板の上でナイフで6-8等分するか、いくつかの適当な大きさに丸める。

5.180度に予熱したオーブンで15分焼く。

6.焼きたてを食べる!(でも冷めても美味しいです。)

コツ

○小さめのバナナを使用して、生地がまとまらない時には豆乳か牛乳か水を大さじ1ずつ加えてください。入れすぎると平らな形になります。柔らかく仕上げたい場合は生地をゆるめにしてください。

○菜種油やバターなどの油分を大さじ1加えるとよりサックリとした食感になります。

○米粉は小麦粉と違い、混ぜすぎても大丈夫!

○オーブンがない場合は、適当な大きさにまとめた生地をフライパンで12-15分間弱火で蓋をして焼いてください。バナナが焦げやすいので注意してね!

賞味期限 商品に記載

内容量 180g

保存方法 常温保存可(害虫対策のために夏場は冷蔵がおすすめ)

原材料 米粉、片栗粉、コーンフラワー、アルミフリーベーキングパウダー、重曹、素精糖、ゲランド塩(フランス産)、保存料不使用クランベリー(アメリカ産)

※原材料について特に記載のない場合は全て国産。無添加を基本としています。

※卵・乳製品・小麦粉は原材料に含まれておらず、製造場所はそれらを持ち込まない場所にしております。ただし原材料の経歴は把握しきれない場合があります。重篤なアレルギーをお持ちの方は一口ずつ様子を見てお召し上がりください。

 

米粉チョコスコーン

(約6個分)

型いらず、バナナ1本あれば作れるスコーン。米粉とバナナの甘さを基本として、砂糖は控えめにしてあります。チョコレートはビターのものを同封しますので、お好みに合わせてお使いください。

ご自宅で用意するものバナナ1本(90グラム位)

作り方

1.バナナを用意する。オーブンを180度に予熱する。オーブンの天板にクッキングシートを敷くか、ない場合は薄く油を塗っておく。

2.チョコレートは後で混ぜるので、置いておく。多めに入れてあります。ここで少しつまみ食いしてもいいですよ。

3.ボウルかビニール袋の中に皮を剥いたバナナを入れ、同封の手袋を使って粉とバナナが混ざるように混ぜる。

4.3分ほど混ぜて粉とバナナが混ざったら同封のチョコレートを混ぜ込む。チョコレートなしを作る場合はここで分ける。ひとまとまりになったら天板の上に出す。

5.天板の上でナイフで6-8等分するか、いくつかの適当な大きさに丸める。ナイフで切るときには真上から一気に押し下げるように切ると、切り口が綺麗に仕上がります。

6.180度に予熱したオーブンで15分焼く。

7.焼きたてを食べる!(でも冷めても美味しいです。)

コツ

○小さめのバナナを使用して生地がまとまらない時には、豆乳か牛乳か水を大さじ1ずつ加えてください。入れすぎると平らな形になりますが、柔らかく仕上げたい場合は生地をゆるめにしてください。

○菜種油やバターなどの油分を大さじ1加えるとよりサックリとした食感になります。さらに加えるともっとザックリした食感になります。○米粉は小麦粉と違い、混ぜすぎても大丈夫!

○オーブンのない場合は、適当な大きさにまとめた生地をフライパンで15分間弱火で蓋をして焼いてください。バナナが焦げやすいので注意してね!

賞味期限 商品に記載

内容量 180g

保存方法 常温保存可(夏場は冷蔵がおすすめ)

原材料 米粉、片栗粉、コーンフラワー、アルミフリーベーキングパウダー、重曹、素精糖、ゲランド塩(フランス産)、クーベルチュールビターチョコレート※大豆成分含む

※原材料について特に記載のない場合は全て国産。無添加を基本としています。

※卵・乳製品・小麦粉は原材料に含まれておらず、製造場所はそれらを持ち込まない場所にしております。ただし原材料の経歴は把握しきれない場合があります。重篤なアレルギーをお持ちの方は一口ずつ様子を見てお召し上がりください。

米粉レーズンスパイスマフィン 

(約5個分)

 

マフィンから立ちのぼるシナモンの香り。スパイスの効いた、でもレーズンの優しい甘さのある、米粉なのにアメリカンなマフィンです。

ご自宅で用意するもの ①バナナ1本(90gくらい) or 卵1個   ②ヨーグルト90g or 豆乳か牛乳90cc  ③油orバター大さじ1 ④マフィン型orシリコンカップ6コ

作り方(卵使用の場合は下記をご覧ください)

1.バナナか卵を用意する。オーブンを180度に予熱する。マフィン型かシリコンカップとゴムベラかスプーンを用意する。マフィン型には薄く油を塗っておくと焼いた後はがしやすくなる。

2.ミックス粉の袋の中身をボウルに開ける。

3.粉の上に皮を剥いたバナナを入れ、バナナをゴムベラかスプーンで押しつぶした後、ヨーグルト90gか豆乳70gと菜種油かバター大さじ1を入れて、全体が粉っぽくなくなるまで混ぜたら、レーズンを加える。

4.マフィン型かシリコンカップ、マフィン用カップなどに生地を流し入れる。約6個分。カップから溢れるような形にしたい場合は型にすりきりに入れると、溢れるような形に焼きあがります。

5.180度に予熱したオーブンで20分焼く。

7.焼きたてでも、冷めても、どちらでも美味しいです。

コツ

◯卵を使用する場合は3の過程でバナナを使わずに卵1個を割り入れ、ミックス粉を混ぜ、ヨーグルトか牛乳か豆乳を90cc注いでください。

○お好みで、アーモンドなどのナッツを30g程入れても美味しくできます。焼く前に最後に加えてください。

油かバターを大さじ2~3入れると、よりふっくらとした仕上がりになります。

賞味期限 商品に記載

保存方法 常温保存可(害虫対策のために夏場は冷蔵がおすすめ)

内容量 220g

原材料 米粉、片栗粉、コーンフラワー、素精糖、ゲランド塩(フランス産)、アルミフリーベーキングパウダー、重曹、シナモン(ベトナム産)、クローブ(インドネシア産)、保存料不使用レーズン(アメリカ産)

※原材料について特に記載のない場合は全て国産。無添加を基本としています。

※卵・乳製品・小麦粉は原材料に含まれておらず、製造場所はそれらを持ち込まない場所にしております。ただし原材料の経歴は把握しきれない場合があります。重篤なアレルギーをお持ちの方は一口ずつ様子を見てお召し上がりください。

米粉クランベリーソイバー 

( 一口サイズ約15個分)

ゆで大豆とクランベリーはとても相性が良いのです。あとを引く美味しさの、ヘルシーで腹持ちの良いおやつです。

ご自宅で用意するもの ①ゆで大豆100g ②ヨーグルト(豆乳ヨーグルトでも可)60g or 卵1個

作り方

1.ゆで大豆を用意する。スーパー等でゆで大豆として売られているものでOK。オーブンを180度に余熱する。オーブンの天板にクッキングシートを敷くか、ない場合は薄く油を塗っておく。

2.ミックス粉をボウルに開け、ヨーグルト60gまたは卵一個を割って入れる。ゴムベラやスプーンで混ぜて粉っぽさがなくなったら、ゆで大豆をそこに入れる。大豆を潰すようにして混ぜ、最後にクランベリーを混ぜ入れる。

3.材料が混ざったら、油を塗った天板か天板の上に敷いたクッキングペーパーの上に20cm四方くらいになるよう、直接平たく載せる。

4.焼きあがった後に切れやすいように、ナイフで簡単に切り込みを入れておく。15等分くらいが食べやすい。

5.180度のオーブンで20分から25分焼く。(上面にかすかに焼き色が付くくらいが目安です。)

6.焼き上がり粗熱が取れたら手で切り込みを入れたところで折る。

7.すぐに食べてもいいですが、この商品は冷めるとじんわり甘くなり美味しさが増します。

コツ

○大豆を潰すことでまとまりやすくなります。潰していくうちに粉っぽさがなくなりますが、気になる場合は牛乳や水など液体を大さじ1程度加えてください。

○形はご自由に変えて構いません。スプーンですくって小さな丸状で天板に落とす方法でも作れます。

○フライパンで作る場合は形が崩れやすいので、大豆をよく潰して混ぜ、焦げないように弱火で20分ほどじっくり焼いてください。この場合はスプーンでフライパンに丸型に落として作る形がやりやすいです。

賞味期限 商品に記載

保存方法 常温保存可(害虫対策のために夏場は冷蔵がおすすめ)

内容量 220g

原材料 米粉、素精糖、ゲランド塩(フランス産)、コーングリッツ、アルミフリーベーキングパウダー、重曹、保存料不使用クランベリー(アメリカ産)

※原材料について特に記載のない場合は全て国産。無添加を基本としています。

※卵・乳製品・小麦粉は原材料に含まれておらず、製造場所はそれらを持ち込まない場所にしております。ただし原材料の経歴は把握しきれない場合があります。重篤なアレルギーをお持ちの方は一口ずつ様子を見てお召し上がりください。

米粉ブラウニー 

(約8個分)

ブラウニーは真正面の味。どしっと濃厚なブラウニーです。ヘルシーながらなるべくアメリカンな味に近づけました。到着したミックス粉とご自宅にあるヨーグルトを混ぜるだけです。

ご自宅で用意するもの ヨーグルト180g(豆乳ヨーグルトでも可)、耐熱容器(18cm×18cm位)

作り方

1.ヨーグルトを用意する。オーブンを180度に予熱する。型か耐熱容器にクッキングシートを敷くか、ない場合は薄く油を塗っておく。

2.ミックス粉をボウルに開け、そこにヨーグルト180gを入れる。ゴムベラかスプーンで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。最後にチョコレートを加える。

3.180度のオーブンで20分焼く。シリコン製の容器の場合は熱が通るのに時間がかかるため、25分くらい焼く。

4.焼きたてのブラウニーのチョコレートが熱々に溶けている状態で食べるのがオススメです。(綺麗に切り分けたい場合は冷めるのを待ってから切り分けてください。)

コツ

○ヨーグルトが180gに満たないときには、足りない分は牛乳か豆乳を足してもOKです。

○油を加えないで作れるブラウニーですが、よりアメリカンな濃厚な味にしたい場合はバターや菜種油を大さじ1以上、たくさん入れるほどねっとりとした食感になります。

○クルミやアーモンドなどお好きなナッツを40g程入れても美味しいです。その場合、焼く直前に加えてください。

○米粉は小麦粉と違い、混ぜすぎても大丈夫!

○この商品は焦げやすいため、残念ながらフライパンで作ることはお勧めしません。

賞味期限 商品に記載

内容量 210g

保存方法 常温保存可(夏場は冷蔵がおすすめ)

原材料 米粉、片栗粉、素精糖、ゲランド塩(フランス産)、重曹、アルミフリーベーキングパウダー、クーベルチュールビターチョコレート(※大豆成分含む)、ココアパウダー(オランダ産)

※原材料について特に記載のない場合は全て国産。無添加を基本としています。

※卵・乳製品・小麦粉は原材料に含まれておらず、製造場所はそれらを持ち込まない場所にしております。ただし原材料の経歴は把握しきれない場合があります。重篤なアレルギーをお持ちの方は一口ずつ様子を見てお召し上がりください。

玄米粉クレープ 

(約6枚分)

大人はチーズとクレソン、半熟卵などを載せて。子供はバナナをそのまま包んで。何も載せずに食べるのも。玄米粉の香ばしくほの甘い香りが舞う、美味しさです。

ご自宅で用意するもの 豆乳or牛乳90g(濃い豆乳で作ると破れにくくオススメです)

作り方

1.ミックス粉をボウルなどに開け、豆乳か牛乳90ccから150ccを注ぐ。泡立器や菜箸などで粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。

2.生地がなめらかになったらフライパンを熱する。油を薄く引いておく。中火で30秒から1分ずつ、表と裏を返して焼く。

3.焼けた後は網などがあればそこに載せておくとパリッとした状態で食べられる。

コツ

◯油を染ませたキッチンペーパーを用意して、一枚焼くごとにそれで軽くフライパンを撫でるようにすると、一枚ごとに綺麗に焼けます。

賞味期限 商品に記載

内容量 135g

保存方法 常温保存可(害虫対策のために夏場は冷蔵がおすすめ)

原材料 米粉、玄米粉、素精糖、ゲランド塩(フランス産)、コーンミール

※原材料について特に記載のない場合は全て国産。無添加を基本としています。

※卵・乳製品・小麦粉は原材料に含まれておらず、製造場所はそれらを持ち込まない場所にしております。ただし原材料の経歴は把握しきれない場合があります。重篤なアレルギーをお持ちの方は一口ずつ様子を見てお召し上がりください。

米粉ういろう 

(約10個分) 

ぐるぐる混ぜるのに2分。レンジでチンで4分。冷やすのに3分。子供受け100パーセントのおやつが作れます。もちろん、綺麗に切って大人が食べても美味しいですよ。飲んで帰ってきたお父さんも、つるっと食べちゃいます。

ご自宅で用意するもの 水200cc、耐熱容器、ラップ

作り方

1.ボウルにミックス粉を開ける。水を少しずつ入れながら混ぜる。泡立器で混ぜるとダマになりにくい。なければ菜箸やフォークで混ぜても良い。

2.粉っぽさがなくなってなめらかになったら、耐熱容器にラップを敷く(熱すると耐熱容器にぴったりくっついてしまうため)。ラップの上にボウルの中身を一気に流し込み、上にも軽くラップをかける。

3.耐熱容器を電子レンジに入れ、4分(600W)チンする。

4.4分経ったらレンジから取り出して水を張ったボウルなどで冷やし(常温で冷ましてもOK)、粗熱が取れたら切り分ける。

コツ

◯切るときに包丁を一回一回水で濡らすと、くっつきにくいです。

賞味期限 商品に記載

内容量 150g

保存方法 常温保存可(害虫対策のために夏場は冷蔵がおすすめ)

原材料 米粉、素精糖

※原材料について特に記載のない場合は全て国産。無添加を基本としています。

※卵・乳製品・小麦粉は原材料に含まれておらず、製造場所はそれらを持ち込まない場所にしております。ただし原材料の経歴は把握しきれない場合があります。重篤なアレルギーをお持ちの方は一口ずつ様子を見てお召し上がりください。

 

PAGETOP
Copyright © baking books All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.